青山デンタルクリニック 診療カレンダー オンライン予約 0120-046-418 トップページ
トップページ 院長・スタッフ紹介 診療内容のご案内 院長青山の哲学 アクセス・地図
青山デンタルクリニック 5つのコンセプト 診療内容のご案内

歯周内科

痛くない歯周病治療

歯周病は、

●沈黙の病
自覚症状があまりなく進行するため、歯科医院に来るような症状が出たときには、進行が進んでいる。

●30才代以上の日本人の80%以上が歯周病
でも年齢とともに発症するものではありません。

●歯を失う原因はむし歯よりも歯周病
日本人は、80歳での残存歯数は約6本!これは、先進国の中では最下位で、スリランカとほぼ同じ結果です!!

残存歯数グラフちなみにアメリカでは約16本。
スウェーデンでは約19本。

永久歯は20歳のときに28本ありますので、60年経過すると28-6本=22本も失うのです。 単純計算すると、3年で1本ずつ失っていくことになるのです。

私たちが行う、歯周病治療では、歯ぐきを切ったり、めくったりする外科的な手術などはほとんどいたしません。院長の青山は、以前は口腔外科を専門に行っていたので、歯周病も、外科的な方法で治療することが多くありました。

しかし、『歯周内科療法』を取り入れた2005年頃からは、「歯周病は薬で治る」ということを実感し、外科的な、痛みを伴う治療はしなくなりました。

ぺリオバスター 歯周病の方に特に効果を発揮する『ペリオバスター』という歯磨剤やスプレー剤、バイオフィルム(細菌が強固に絡み合いつくりだす膜:台所などにもできるヌメリ)に浸透してくれる『システマα』という歯磨剤などでのホームケアもアドバイスしお勧めしています。


歯周内科療法

位相差顕微鏡『歯周内科療法』は、まず歯周病を発病させている、原因の菌を位相差顕微鏡で調べます。(ポケット内のプラークを少しいただき、その場で検査します)


顕微鏡では、歯周病原因菌やカビ、アメーバ(!)などの原虫の有無を調べます

スピロヘータ

アメーバ

さらに、歯周病を進行、悪化させている要因をカウンセリングや診査で明らかにします。
これには、喫煙の量と年数が大きく関わりますが、他には、妊娠や口腔乾燥、歯ぎしりそして、全身疾患(特に糖尿病)による影響もあります。

軽い歯周病であれば、『ブラッシングアドバイス』+『歯石除去』+ 『PMTC(プロが行う機械的クリ-ニング)』+『歯周内科療法』で改善します。

歯周ポケットが深くなった、中等度~重度の歯周病には、『内科的歯周病治療』+『レーザー治療』 でやはり、痛みの伴わない治療法を行っています。

歯周病治療でも当然、自分や自分の家族が受けたい治療法をお勧めいたしております。


歯周内科療法無料小冊子


青山デンタルクリニック はっぴぃちゃん 青山デンタルクリニック 0120-046-418
神奈川県小田原市南鴨宮2-33-5
JR東海道線鴨宮駅(南口)より徒歩7分

月火木金  9:30~13:00/14:30~18:00
土曜日   9:30~13:00/13:30~16:30
    ※受付時間は診察終了30分前まで
休診日 水・日・祝

診療カレンダー マザーズデイ

24時間受付 オンライン予約フォーム 青山デンタル アクセス・地図

Copyright (C) Aoyama Dental Clinic All rights reserved.

院長の紹介・プロフィールはこちら