小田原市 歯科 歯医者 歯科医院 滅菌 院内感染予防 小児歯科 歯周内科 インプラント 審美歯科 ホワイトニング 顎関節症

 インターネット予約

スタッフブログ

ニュースレター「プラス+クラブ」

一日の3分の1を、あなたは
どんな風に過ごしたいですか?

A:「雑用扱いをされるけどお金のためにガマンガマン。友達や彼氏に上司の愚痴を言いながら」過ごす。

B:「ドクターから大切なパートナーとして仕事を任され、クリニックのかけがえのない存在として」過ごす。

B 「ドクターの大切なパートナーとして仕事を任され、クリニックのかけがえのない存在として」毎日を過ごしたいあなた
青山デンタルクリニックでは、スタッフを募集しています。見学もできますので、電話で応募/見学希望の旨をおっしゃって下さいね。
0465-47-0070(10:00〜19:00)

会員ページ
 会員様専用のご案内と写真を閲覧できます

新卒歯科衛生士募集

診療まんが「無痛麻酔」

免疫アップ料理レシピ

白くてきれいな歯のご案内

青山デンタルクリニク審美サイト

リンク集

 

歯を抜かない、ワイヤーを使わない矯正(床矯正)

当院では、歯並びの悪い方が、ワイヤー歯列矯正で歯並びを改善させるのではなく、 骨格、筋、歯のバランスを整えながら歯列だけでなく、お顔つきを素敵にするということを目標にしています。

床矯正(しょうきょうせい)は取り外しができる矯正装置で主には 4歳〜12歳くらいのお子様を対象に行っております。

私たちが行う床矯正治療は、『床矯正研究会』というネットワークがありますので、 主幹の鈴木設矢先生はじめ研究会の先生たち同士で症例検討会なども行い協力することで、 引っ越しをした際にもお近くの研究会の先生の医院で継続治療も可能です。

床矯正で喜ばれること、それは・・・

★矯正装置の取り外しが可能
…取り外しができるので、七五三で写真を撮るなど見た目に大切な時や発音の 重要な授業(音楽、国語、英語)の時にも安心

★矯正にかかる費用が安く済む
…一般の矯正治療では80万円〜100万円(以上)かかるのに、床矯正では1装置6万円なので、 治療進行にあわせて約3装置使用しても、検査やトレーニンググッズを購入しても 3分の1〜半分くらいで済んでしまう

★抜歯しなくても良い
…何よりも、抜歯をしないので大切な歯を失わないのと、噛む機能がおちない

という声をよく聞きます。

詳しい内容はこちら⇒床矯正研究会

 

〜床矯正(しょうきょうせい)とは〜

床矯正は、ヨーロッパの矯正治療の考えを多く取り入れた矯正装置です。
現在のワイヤー矯正はアメリカの影響が強く、足りないスペースは抜歯で作るという考えが主流です。
床矯正は、狭ければ広げましょう。後ろにあれば前に出しましょう。というような考えで、
極力抜歯をしないで済むよう行なう考えです。したがって治療も早い時期に始めるのが理想です。
歯並びがおかしいかな?と思った時期が治療の開始時期だと思ってください。
様子を見て、自然に治ることはめったにありません。

床矯正<床矯正の特徴>
・取り外しですので、装置をはめていなければ、絶対に歯は動きません。
・取り外しなので、紛失、破損などが時々あります。外した時はお渡しするケースに入れていただきます。
・基本的に、1日中装置をはめておきます。(最低14時間以上)
 ただし、食事・歯磨き・音読・体育(スイミング)などの時には一時的に外してください。
・外しておく時間が長くなると、後戻りなどで装置が入らなくなることがあります。
・拡大装置の場合は、ネジは週に2〜3回、日を決めていただき、保護者の方に回していただきます。

《メリット》
1. 早期治療なら永久歯の抜歯をしなくて済むことが多い。
2. 自分で取り外しが出来るため、歯磨きが容易に出来、虫歯になりにくい。
3. 歯が動く時の痛みが少ない。(床の部分が当たって痛みが出ることがある)
4. 早期治療であれば費用が安く簡単に終了してしまう。

《デメリット》
1. 本人のやる気がなければうまくいかない。
2. 取り外しがあり、装置を破損することや紛失することがある。
3. 歯は完全にきれいに並ばない。(教科書のように)
4. 大人の歯が多く並んでしまうと治療の時間が長くかかってしまう。

※ご注意※
担当医は、院長を含め矯正専門医ではありません。歯列不正及び、それに伴う虫歯や歯周病予防のために、そして良いお顔形成のサポートとしての矯正治療となります。歯並びを確実に良くしたい場合は、ワイヤー矯正が適しますので「一般矯正外来(月2回)」の相談のご予約をお取りください。

◆ご本人様の顔貌・口腔内写真診査がお済みであればカウンセリング(有料・要予約)が受けられます。
◆床矯正相談料は有料となります。詳しくは当院までお問い合わせください。

矯正方法:目的の違い

ワイヤー(一般)矯正

ピシッとキレイな「100点満点」歯並び⇒時には永久歯を抜歯して行う

床矯正

※ワイヤー(一般)矯正をご希望の場合は、一般矯正外来の相談・診査をお受け下さい。
担当医:Dr.神代(かじろ)が丁寧に拝診いたします。

床矯正

(専門家から見ると)「70点〜80点レベル」歯並び⇒永久歯は抜かない(乳歯を削合する事はある)

床矯正

 

リゾーラ おもてなしクリニック研究所 カレンダー