青山デンタルクリニック 24時間受付 オンライン予約 診療カレンダー 0120-046-418 トップページ 24時間受付 スタッフ募集・求人
トップページ 院長・スタッフ紹介 診療内容のご案内 院長青山の哲学 アクセス・地図
青山デンタルクリニック 5つのコンセプト 診療内容のご案内

ドックベスト治療

ドックベストセメント

新しい治療法『ドックベストセメント療法』

ドッグベストセメントという特殊な歯科材料を使用し、できるだけ削らない治療で“アンチエイジング”にも効果的です!

ドックベストセメントとは?

治療に使用するドッグベストセメント(Doc's Best Cement)は、アメリカで開発されたミネラル成分を含んだ特殊な歯科薬剤です。 主成分は、銅や鉄などのミネラル成分で人の体内に元々存在する安全無害な成分です。

ドックベストセメントを使用することで、銅(Cu)イオンと鉄(Fe)イオンによる高い安全性と持続的な殺菌力によって、歯質の再石灰化効果がうまれます。 虫歯を除去しないで無菌化させて、虫歯菌がこれ以上増えにくい歯の環境を作ります。 特に初期の虫歯であれば、歯を削ることなく、ドックベストセメントを塗布するだけで、治すことも可能です。

※特殊な歯科薬剤を使用する為、保険が使えない完全自費治療になります。

通常のむし歯治療法は「むし歯部分を完全に除去」し、その上につめものやかぶせ物をするので一般的です。しかし、一度削った歯や、神経を取った歯の寿命は短くなることが分かっており、できるだけ削らない、神経を残したほうが良いと言えます。

歯を削らないということは、痛くないだけでなく、無為に神経を削ることもなく、ご自身の歯が長持ちし、アンチエイジング効果が期待できます。 アメリカでは広く取り入れられている新しい治療技術です。

 

ドックベストセメント療法のメリット

ドックベストセメント療法のメリット① 神経を抜くリスクが減る
② 治療自体に痛い処置が少ない
③ 治療回数が少ない
④ お子様にも安心

また、歯髄温存が不可能だった場合は、保険治療にうつります。

※ドックベストセメント療法は保険適応外です。
※セメント処置後の詰め物等には別途費用がかります。
30,000(税別 )~

 


院長の青山先生は、日本のドッグベストセメント療法の第一人者で、権威である小峰一雄先生主宰「ドッグベストセメント研究会」によるドッグベストセメント認定医を取得しています!
クリニックのロビーには、小峰一雄先生の書籍も紹介しております。ご来院の際は、ぜひ手に取ってご覧ください。

現在日本における治療成功率は、50~90%と言われていますが、当院では93%の治療実績を保っています。
(平成28年12月現在) 皆さまに安心して治療を受けていただけるよう定期的に「ドッグベストセメント研究会」セミナーに参加しています。

ドックセメント療法第一人者

 

ドックベスト療法と従来の保険治療の違い

ドックベスト療法と従来の保険治療の違い
従来の保険治療  ドックベストセメント療法

・処置回数がかかります
・歯を必要なだけ(かなり)削ります
・歯はもろくなります
・再治療になる事もあります

神経を取る治療に入ります

・ほとんど歯を削らずに治療が出来ます
・処置回数が少なくて済みます
・神経を生かす事が出来ます

神経温存治療をします
(ドックベストセメント)

青山デンタルクリニック はっぴぃちゃん 青山デンタルクリニック 0120-046-418
神奈川県小田原市南鴨宮2-33-5
JR東海道線鴨宮駅(南口)より徒歩7分

月火木金  9:30~13:00/14:30~18:00
土曜日   9:30~13:00/13:30~16:30
    ※受付時間は診察終了30分前まで
休診日 水・日・祝

診療カレンダー マザーズデイ

24時間受付 オンライン予約フォーム 青山デンタル アクセス・地図

Copyright (C) Aoyama Dental Clinic All rights reserved.

院長の紹介・プロフィールはこちら